1101

工学系大学院生の雑記。

2017年6月12日 生活リズム。

生活リズムがグダグダだ。

 

こんな時間まで起きている。外がすっかり明るい。

 

正さねば。

2017年6月7日 内定。

今日内定を頂いた。

 

1回目の面接から1週間足らずで決まった。

 

嬉しい。

 

けれど、なにかモヤモヤが残る。

 

他社の面接でボロカスだった自分と、この会社の面接を受けた自分に大きな違いはない。

 

実績はないままだし、自分を大きく見せる嘘もついていない(自分を綺麗にみせる表現は使った。嫌だけど面接には必要らしい)。

 

専攻の知識をそのまま活かせるフィールドでもない。

 

この会社と、あの日ボロクソに言われた会社とで、事業内容は違えど、規模的に大きな違いはないと思う(もちろん同じ天秤ではかることはできないが)。

 

しかしこの会社の内定はあっという間に決まった。

そればかりか、電話で面接のフィードバックを頂き、お褒めの言葉も頂いた。

 

嬉しいけど。

 

なんだろうこの感覚。

2017年6月1日 面接。

面接に行ってきた。

 

自分に嘘をつくのは本当に苦しい。

 

でも、何故自分に嘘をつく必要があるかって、実績がなにもないからなんだよな。

 

なにも成していない自分を、あたかも社会的に価値ある人物のように紹介しなければいけないから辛いのだ。

 

これはなにもしてこなかった自分への報いだ。

 

実績を作らなければならない。

 

面接なんて捻り潰せるほどの実績を。

2017年5月29日 今日の予定。

昨日は結局SPI対策と家事だけで終わってしまった。反省。

 

活動開始が遅かったことと、布団の洗濯を始めてしまったこと、SPI対策に思った以上に時間がかかったこと(5時間かかった)が敗因。

 

今日はSPIを受験する。二度目の受験。

前回思ったより手応えがなく不安になった為、再受験することにした。

 

その後は昨日できなかった会社情報まとめと面接対策。

研究室の友人が面接対策に付き合ってくれるという。ありがたい。

 

2017年5月28日 今日の予定。

今日はSPIの補強と会社の情報集めをする。

 

SPIについては参考書の最大優先度の項目をすべて解こう。3時間でいけると思う。

 

会社の情報集めは2時間で終わらせよう。進路相談の方に貰ったシートを利用する。

 

その後は面接対策をしよう。ESを中心に訊かれるらしいので、テンプレ的質問への解答は用意しておこう。

2017年5月24日 誰かと話すこと。

行き詰まったり、精神的に苦しいときこそ、誰かと話すことが本当に救いになるんだなあ。

 

自分の悩みを打ち明けるだけで、心が軽くなる。

 

自分にない視点から意見をくれる。

 

人との繋がりって大事だ。

 

月並みな表現だけど、この歳になって、身に染みて分かった。

 

そんな存在が身近にいてくれることに感謝しよう。

2017年5月23日 ES

求められることは『困難』と『それを乗り越えるための工夫』なんだ。

つまり今まで『困難』に直面したことのない人間には書けないし、
『困難』から逃げてきた人間にも書くことはできない。

そして俺には、「これが困難だった」と言える経験が何もない。

なんだ、どうしようもないじゃないか。